sarara日記~オモイノママニ

奥明日香に暮らして40年が過ぎました

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もうひとつのさらら改修計画~Vol.5  

もうひとつのさらら改修計画

いよいよ真打ち登場♪

嫁とは正反対の慎重派。
一か八かの嫁としては、イラッとすることも数知れず。

朝から、材料と新しく工具を買って。。。
床材と壁部分のコンパネを貼る作業♪

畳は処分する。。。と納得してもらうまでの道のりは長かった。

この年代の男子、嫁のアドバイスが最も腹立たしいようだ。

けど、さっき差し入れ持っていったら、ものすごくいい顔してフローリング材を貼ってくれていた。

ものは言いよう、人は使いよう。ってね♪
20161019175404999.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2016/10/19 Wed. 17:50 [edit]

category: もうひとつのさらら

tb: --   cm: 0

もうひとつのさらら改修計画~Vol.4  

奥明日香さららの建物と並んで、
もうひとつのさららの建物がある。

いよいよ、この部屋の改装が始まる。

右側が、一応完成したスペース。

これからchielちゃんたちと改修に取りかかるのは
その隣というか、奥というか写真左の部屋。

201609191441061e6.jpg

なかなか写真での解説は難しい

ただひとつ確実に言えることは、この二人が関わってくれなければ、
絶対出来てなかったことは、確かである。

201609191441062ff.jpg

。。。ので、暫し休憩
(娘と二人で、きっと私のダメ出しをしてるんやろうな?)

20160919144106e79.jpg

九年前に古民家を買い取り、奥明日香さららをオープンさせた時から、
いつか、君の場所も綺麗にするからね。
そう声をかけながら、
けれど、
もうこのまま、手を入れることもなく、私と力尽きていくんかなあ?(笑)

けれどけれど
物事が進むときは、ええっ?と思うほど急である。
(ひょっとして、私の場合だけに限るのかもしれないが。。。)

う~ん、何か中途半端。



Posted on 2016/09/19 Mon. 14:45 [edit]

category: もうひとつのさらら

tb: --   cm: 0

連子格子への想い  

この民家を買い取って、改修して「奥明日香さらら」をオープンするとき、
一番気になっていたけど、どうにも手が回らなかった
この~連子格子~

なぜこんなに、気がかりやったのか?
やっと今、わかった気がする。

子供の頃の想い出が詰まってるんや、と。
もう何年か前に取り壊されてしまった実家に、連子格子があったのだ。

だから、本能的にこれだけは壊したくないし、
陽の目を当てたかったのか?
本当に貧しかったもんな(^^)

201607261030087bd.jpg

《それはそれは、丁寧に丁寧に降り積もった埃を洗ってくれた。こんな仕事はしゅんいちさんに限る》

2016072610300828f.jpg

大工さんはちょっと腑に落ちないようだが、
朽ちてきているところの補強の様子も、見せることにした。

20160726103008715.jpg

こちらは左官やさん《明日香村の、何処そこの誰それ。。。ですぐわかる(^-^)v》
皆さん優しくて働き者。

2016072610300810a.jpg

最初は住居やないねんから、ポンポンポ~ンってやっといて!
のはずが、やっぱりそうはいかんかった。

20160726103008df6.jpg

大工さんの顔見たら、お金ないねん、とか、お金ないから、、、とかも、
聞き飽きたやろし、言い飽きた。

亡くなった母がいつも言ってたなあ、
「お金は死んだら持っていかれへん、金は天下の廻りものや」

余計なとこ似てしもた💗




Posted on 2016/07/26 Tue. 11:00 [edit]

category: もうひとつのさらら

tb: --   cm: 0

もうひとつのさらら改修計画~Vol 2  


心強い助っ人2人としゅんいちさん、時々私の計4人。
そして、プラス準助っ人

2016071719384562b.jpg

ビフォーアフター。。。「ハジマリマス!」

このゴミの山。いや樽の山。
ほとんどが
元の住人さんやその関係する方たちが置いていかれたもの。
これの3倍以上。いや、もっとあった。
かまどで使う、お釜は6個はあった(^.^)

201607171938456cd.jpg

それよりも「奥明日香さらら」の片付けの時は、もっと大量のゴミだった。
思い出したくもないほどの、量。。。だから、もう書かない。

畳も出します!

201607172011578e4.jpg

他のタンスとかは、クリーンセンターから引き取りに来てもらう
(なんでよそのゴミにお金出さんなんの(?_?))と前と同じことを言いなが
この入れ物だけは、置いておきたいと思って、、、(^ー^)

20160717193845d60.jpg


今日はここまで

Posted on 2016/07/17 Sun. 20:15 [edit]

category: もうひとつのさらら

tb: --   cm: 0

もうひとつのさらら改修計画~Vol.Ⅰ  

連日の猛暑で、梅雨はすでに開けたか?と思ったが

昨日、今日と雨。 

これは多分、恵みの雨なんだろう。



さて、「奥明日香さらら」は来年で10年目を迎える

私は、昔から5年、10年でバクッとした達成目標を立てるのが好き。
(ほとんど達成出来るであろう、緩い目標だが。。。(^^♪)



いろんなことを含めて良い年代のはずの20、30、40代は自分の描いていたはずの人生とは少し違っていた。

けれども運命には、無駄な抵抗はせず、
少し光が見えてきたと感じた40代半ばから、自分の人生の絵を描くことにした

50歳になってからでは遅いので、何かできること、やりたいことの形を考え続けた。



結局考えていたことではなく、50歳になると

明日香村から依頼された村興しの一員になって動くことになったのだが、

いつも、決めたことは(それが不本意なことであっても)、精一杯やろう!の気持ちは変わらない。



そしてその流れで、村興しから5年たった平成20年「奥明日香さらら」がオープンする

今思うと、何も計画立てたのではなく、あとから思えば偶然五年の区切りが付いていたという事かもしれない。

そして次は、来年10年目を迎える「奥明日香さらら」に少しゆっくりしてもらって

「もうひとつのさらら」で、今度は自分と自分を応援し続けてくれた人のための

空間が作れたらと思っている



経営手腕があれば、儲かるさららが出来上がっていたのかもしれないが

いやいや身の丈の事が出来れば、十分。



「もうひとつのさらら改装計画」は、

まず強力な助っ人にお願いして、幕は上がった。






Posted on 2016/07/09 Sat. 07:39 [edit]

category: もうひとつのさらら

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。