sarara日記~オモイノママニ

奥明日香に暮らして40年が過ぎました

うれしかったこと  

久しぶりに次男ケンタのことを書きたくなった。

香芝にある身体障害者療護施設「どんぐり」でお世話になっている
もう20年近い。今38歳
子供の頃は、病院通いの毎日で。。。
~この時代のことを書くと、夜が明けてしまいそうなので次へすすもう( ´∀`)

先日、ミニマッサージ器を戴いた。
とっても可愛い。幸か不幸かそんなに威力は無いので、遊ぶのに持たせてみた。

2016111022541644f.jpg

最初はブルブル震えるのを面白がっていただけだが、
お父さんに教えてもらって、スイッチのボタンを何度かチャレンジして
ON/OFF押せるようになった。
(濃いグレーのボタン)

快挙である(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

日々嬉しいことは、そこここにあるが、全く違った嬉しさ。
ふつう38歳の息子が、こんなことが出来たって泣きそうになりながら、
喜ぶ親もいないだろうけれど。

こうやって今まで幾度となく、私の気持ちを支えてくれた次男を心から愛おしいと思った。










Posted on 2016/11/10 Thu. 22:51 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

なんだかなあ  

今日は色々あった。
今日というより、昨日からであるが(^^)

まずは昨夜突然、スマホが動かなくなって、
スマホ命の私としては、どうにかして起動してほしいと
乏しい知識、いや、全くゼロに等しい知識を引っ張り出したが
最後には、SIMカードが入ってませんって表示されて、アラームだけが鳴り続ける。

これは、ショップ行き!ということで、店終りで行くつもりで予約を入れた。

まあこれはこれで仕方が無い。
しかし、スマホが機能しないのはこんなに楽なのか?(笑)

そして今日のとどめは、お客さんのクレーム。
申し訳ないが、何をどうすれば良いのか?良く分からない。
何か怒っている。
でも、異物が入ってたというような事ではない。
ただ嗜好の問題だと思う。
とりあえず、申し訳ありません(u_u)を繰り返し、帰ってもらう。

ところがである、そのあと入れ替わりにやって来てくれたご夫婦に救われた。
本当にいい人たちだった。奥さまの旧姓が今の私と同じだったことも、親近感を深めてくれた。

そして、である。
こんな状況を察してか、閉店時刻が近付いたのでスマホを覗くと、ナント…?!(  Д ) ⊙ ⊙
自力で回復しているではないか!

なんやったんやろう?!
わからんけど、とにかく良かった良かったヽ(*´∀`)ノ

明日もがんばろー♥
20161103222201a96.jpg






Posted on 2016/11/03 Thu. 22:24 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top