sarara日記~オモイノママニ

奥明日香に暮らして40年が過ぎました

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

四方拝  


特に、信心深いこともなく
檀家のお寺参りや氏神さんにお参りするのは
生活の一部であり、ここに住むからには外せないこと?と思ってるくらいである



信仰心を持つということは、なにか特別なことで
決められた宗教を信心するのは今まで少し抵抗があった。

これからも多分、一つの決まった宗教を信仰することはないだろう。


私の性格上、押し付けられるのが苦手だからかもしれない。



ただ、日本に生まれ日本人として、知っておきたいこと、
知っておいた方がいいだろうと思うことはある

そんな中、去年縁あって
丹生川上神社下社、皆見宮司のお話を
私は興味深くお聞きできた

そのあとも毎月送ってもらっている
「今月の宮司のお話」から、
覚えておきたい日本のことを
抜粋して書き留めておくことにしよう



≪丹生川上神社下社 宮司のお話より≫
四方拝とは、年の初めに皇居で天皇陛下が
うっすらと、新年初日が昇り始めたころ宮中の庭上に屏風を廻らせ、
東西南北に拝礼なされます


そして「過度我身」
その意味は今年四方から来る災い事はすべてわが身を通し
日本の国また国民に災いが少しでも穏やかになるようにと祈る言葉 です




Posted on 2016/01/07 Thu. 16:10 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。