sarara日記~オモイノママニ

奥明日香に暮らして40年が過ぎました

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

念ずれば花ひらく  


20年ほど前に、岸本のおばさまから戴いたこの本。

「タンポポの本」~詩 坂村真民  画 殿村進

201607020803147fa.jpg

本当は、娘の高校入学のお祝いに贈られてきたものだった。

、、、が、今でも私の本棚に立てられている。

岸本のおばさまとの出会いを書くと、随分長くなり、
いろんな辛い日々の事も辿らなければならないので、

今はこの本の事だけにしておきましょう。

いわゆる詩集である。



「念ずれば花ひらく」

苦しいとき
母がいつも口にしていた
このことばを
わたしもいつのころからか
となえるようになった
そうしてそのたび
わたしの花がふしぎと
ひとつひとつ
ひらいていった



思いついたら又、紹介します(⌒‐⌒)



Posted on 2016/07/02 Sat. 08:15 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。